ウオッカ、本番に向け動き良化
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080325-00000004-kiba-horse

現地時間24日、29日(土)に迫ったドバイワールドCデイに出走を予定している各馬が、ドバイ・ナドアルシバ競馬場に姿を現した。

 この日は、ドバイデューティフリー(首G1)に出走するウオッカのみ追い切りを行った。厩舎から運動を兼ねて芝コースを曳かれ、ゆっくりとスタート位置につくと、芝コースを向正面から走り抜けた。タイムは81.3-64.7-52.2-39.4-12.4。

 鞍上の武豊騎手は「1頭だけだったので周りを気にしていたが、スピードに乗ったら、すごく良かった。さすがだと思いましたね。京都で乗ったときより動きが良くなっているので、レース当日が楽しみです」とコメント。


いよいよドバイって感じですね。
せっかく四位騎手から乗り替わったのだから武豊騎手も
ある程度前に行ってほしい。


 カテゴリ
 タグ