ジャパンカップ[2015年]レース回顧、ムーアがすごいのか日本騎手がだめなのか

resukaiko.png


やっぱりここの無料予想が熱い
チェック必至!!お勧めサイトですね。
取りあえず、無料会員になることをお勧めします
競馬オンライン評価


↑↑

 ■■■■■■■■■■■
 ■ 無料買い目情報 ■
 ■■■■■■■■■■■
 ≫≫「利益につながる競馬情報」を毎週無料でお届け!

 ┓公開:公開中〜
 ┗┓馬券種:馬連
  ┗┓
   ▽ここから確認 
http://keiba-go.com/k-online.html





管理人お勧めメルマガ



2015年ーJC(ジャパンカップ)


1着 ショウナンパンドラ 池添謙一
2着 ラストインパクト ムーア
3着 ラブリーデイ 川田将雅

虚無感に駆られた、本日の東京芝。
まあ今日の一連の流れを見ていたらわかると思いますが、
今日の東京芝コースは内を通った馬がことごとく活躍した、

しかもそれのほとんどが外国人騎手・・・
日本競馬の不文律なのか
内1頭分開けるってことが外国人騎手に勝ってくださいって
コースをつくっているような感じでした。

だったらそれを活かせばいいだけだろうって
話なんだけど…はい活かしましたよw、
JCではムーアの急遽買い目に入れましたしね。


たださ・・・なんか悲しいというか絶対ムーアなんかには
日本競馬ちょろいって思われているような、


最近酷評しましたが、やっぱりムーアなんですねw。
ある意味良かったのは(馬券的には最悪ですが)
ムーアが勝たなかったこと。
JCでムーアより前にいて、内を開けた騎手は本当に・・・。






【ジャパンC】ショウナンパンドラ、高野友和調教師手記「力を証明できた、その安どが一番」

ショウナンパンドラでジャパンCを制し、国本オーナー(右)と抱き合って喜ぶ高野調教師


◆第35回ジャパンC・G1(29日・芝2400メートル、東京競馬場、良)

 第35回ジャパンCは外国馬4頭を含む18頭によって争われ、4番人気のショウナンパンドラが直線で差し切ってG1レース2勝目。わずか0秒6差に15頭が入る大混戦を制した4歳牝馬を管理する高野友和調教師(39)がスポーツ報知に手記を寄せ、世界制覇の喜びを表した。

 感無量です。いつもは冷静に見られるけど、今日は叫びましたね。ゴール前は勝ったかなと思ったけど、もう自分でどこに力が入っているのか分からないくらいでした。

 でも、終わった今は不思議とすごいレースを勝った実感はないんです。パンドラの力を証明できた、その安どが一番。秋華賞でG1を勝っても、あまり評価してもらえなくて。本当の実力はまだまだと思っていたので、パンドラに申し訳なかった。目に見える勲章を手にでき、少し責任を果たせたかなと思います。

 天皇賞がかなりいい状態で、維持できればと思っていたけど、この中間はさらに良くなっているなと実感できました。勝たせてもらったパンドラの能力、スタッフの底力、そして池添騎手の好騎乗に、とにかく感謝です。

 ただ、これがゴールではありません。海外遠征も選択肢のひとつですが、まだ何も考えてないのでオーナーと相談していきたいです。それだけ、ジャパンCに全精力を注ぎ込んできましたから。

 家庭的な部分でもホッとしました。子育て(7歳女児、4歳双子の男女)は、ほぼ100%嫁(景子さん)にお任せ。おかげで仕事にまい進できています。うちの馬が勝つと大喜びしてくれるので、良かったあ。秋華賞のゴール前の写真を見て、子どもたちが書いてくれた絵手紙は宝物。あの時はパンドラが最内をついて隠れてたけど、今日は外から差したので書きやすいでしょうね。宝物が増えそうです。(JRA調教師)




馬券を外した人向け?

いつもお世話になっています、無料予想で儲けられる注目サイト
競馬サードステージ評価・検証




↑↑
いつも無料予想が激熱の注目サイト!!

特別レースで3連単25万円

■ これが
《陣営のコメント》の罠
これで公正競馬
とは片腹痛し!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨年天皇賞(秋)を勝利にGIホースの仲間入りとなったスピルバーグ。

しかし先週開催された天皇賞では全く良い所がなく10着惨敗となり、関係者協議の結果【引退】が決定された。

そしてその注目すべきは【引退理由】。出走前は藤沢師自身がブリンカーを外す程状態が良いとアピールし変わり身を強調したが、今回の引退理由として【競走馬らしくない作りとなった】と衝撃発言。

その事実は当然陣営なら【天皇賞出走前】から解っていた事であり、それをレース後に当然の如くコメントする事もアンフェア極まりない。


■ 真実の情報を
極めるには
《関係者情報》
必須である!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
競馬専門紙、スポーツ紙と言えど【紙面】とはその程度の情報である。

適当と言えば適当ではあるが、秋のシーズン真っ只中となればどの関係者も情報の出し渋りは当然行ってくる事であり、中にはその紙面を利用してオッズ操作を図る陣営もいるとかいないとか…

そういった内容を見極める為にも【関係者との太いパイプ】は秋競馬にとって必要不可欠のツールであり、今週情報提供者を【F氏】に選定した事もまた然りである!










無料コンテンツが熱い競馬情報会社



勝馬伝説 
http://www.l-horse.com/

勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。



金馬 
http://www.kin-uma.com/

毎週競馬情報お届けする競馬情報。無料コンテンツが満載。



チェンジ
http://www.5il.org/

重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。



すごい競馬 
http://www.shopwin.biz/

マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報



by競馬予想会社ファン




 カテゴリ